24日のカースティ・アレイは素敵なボーイフレンドとディナー!

写真拡大

先日、女優カースティ・アレイ(61)がまたしても肥満傾向にあることをお伝えした。しかし今回は幸せ太りなのかもしれない。素敵なボーイフレンドとの交際がスタートしたようだ。

104kgもの体を揺らしながら歩く姿は、セレブオーラを失いつつあった女優カースティ・アレイだが、昨年に大減量に成功。45kgも体重を落とし、「すごくヘルシーで生まれ変わったような気分。また恋をしたいわ」などと張り切っていた。

だが目標体重を達成したダイエッターを待っているのが、「もう大丈夫!」という安心感と、貯まったストレスからの解放感。これにより再び自分の「過食」を甘やかすことがある。このアレイも残念ながら“ヨーヨーダイエッター”であり、最近またしても肥満の道をたどっていると話題になっていた。

だがウェストハリウッドで24日、人気イタリアン・レストラン「AGO」からディナーを終えて出て来たアレイは、『ハムナプトラ』俳優のブレンダン・フレイザー似のボーイフレンドと腕を組んでいた。加齢が止まってしまったかのように綺麗なアレイ。1997年に2人目の夫と離婚して10年以上シングルであっただけに、恋の魔法にかかってしまった感じである。

これでは当然、鏡を見る回数も増えているのであろう。今の彼女なら体型が崩れてきたと感じた途端に、「彼のためにも太ってはダメ!」と過食に走る自分を意識的に止めることも出来そうだ。「ダイエット→成功して恋→恋をしている間は美しい」、ここをいかに長くキープするかである。その後のアレイが「恋に破れてまたドカ食い」とならないことを祈りたい。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)