【独自】100メートル以上バックして威嚇 名古屋市

写真拡大

8月、愛知・名古屋市で後続車を威嚇するように、100メートル以上バック走行をして、進路を妨害する車をとらえた映像を入手した。

8月28日、名古屋市瑞穂区で撮影されたドライブレコーダーの映像。

一方通行の道路で突然、前方の乗用車がバックで迫ってくる。

その後、威嚇するかのように停止と加速を繰り返す。

右から追い抜こうとするが、進路を妨害。

バック走行は100メートル以上続き、車から男性が降りてくると...。

男「おまえ! つきまとったろ! 警察呼ぶぞ! 警察!」
女性「え!? つきまとう!?」
男「おまえが!」
女性「うち、子どもを迎えに」
男「ずっとつきまとったがや」

後続の車を運転していた女性によると、近くの駐車場に車を止めようとしたところ、突然前から車が現れ、迫ってきたという。

被害にあった女性「バックするのも危ないし、追突されるかもしれない。どうしたらいいかわからない状況」

女性は、警察に映像を提出し、被害の相談をしている。