【動画】「藤浪は被害者」高木豊氏が新型コロナウイルスと球界の今後を語る

写真拡大

 3月26日、高木豊氏がYouTubeチャンネルに動画を投稿しました。新型コロナウイルスについて、球界が今後どうしていくべきかについて語っています。

 藤浪晋太郎が新型コロナウイルスに感染するなどし、4月24日の開幕も危ぶまれている日本球界。高木氏は開幕への準備の必要性を説きつつ、「事態が落ち着くまでチームを解散したほうがいい」と提案しました。練習試合の移動などがすでにリスクだと述べ、選手のモチベーション維持のためにも「静養」すべきだと話しています。

<◆時間メモ>

※YouTubeページにジャンプします
・藤浪晋太郎について
・球界の今後に提言
・阪神のコロナ対策について
・自身ならばどう対応するか
・球団経営という視点でコロナ対応を考えると
・自身が現役であれば球団やNPBに要望をどう伝えるか
・「藤浪は被害者」
・花見など世間の行事、外出について
・「各球団は感染者がいた場合はすぐに発表を」
・コロナ対策のために国民がすべきこと
・野球ファンにメッセージ

「高木豊」をもっと詳しく

  • 金子侑司に苦言呈した高木豊氏を笠原将生氏が批判 「そっちが意識低くね?」
  • 高木豊氏が金子侑司の「合コン疑惑」報道に言及 「がっかりする」
  • 高木豊氏が語るプロ野球選手に「なれる人」「なれない人」の違い