業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」とは?

温めるだけで食べられるレトルトの冷凍食品は、忙しい日に本当に重宝します。


チャーハン、ドリア、おにぎりなどお米系はお腹持ちもよく安心感がありますが、「たまには違うものも食べてみたい!」そんなときにぴったりなのが、業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」です。


定番の韓国料理です。パッケージには恐ろしく辛そうな真っ赤な料理の写真がありますが、ほんとのところはどうでしょうか? 試してみました。


 

トッポギとは?業務スーパーの「韓国屋台のトッポッキ」を開封

トッポッキとは、「トッポ」と呼ばれる棒状のお餅をコチュジャンなどの調味料と煮込んだ韓国料理です。日本では「トッポギ」や「トッポキ」、「トッポッキ」など呼ばれていますが、韓国語では「トッポッキ」が1番近い発音のようです。


業務スーパーの「トッポギ」は、トッポ(お餅)とソースが別々に入っていて、お好みで調理するスタイル。好きな具材を入れて食べることができます。


パッケージには「韓国屋台の トッポッキ(ソース付き)」と書いてあります。韓国語で「떡볶이(トッポッキ)本場韓国から直輸入」と書いてあるので期待感が高まります。

 

業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の内容量

内容量は500gで、内訳はトッポ(お餅)が360g、ソースは140gです。価格は298円。100gあたりにすると、なんと59円と格安です。1人分以上あってこの価格はお得だと思います。 

業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の原材料

トッポ(お餅)の原材料は米粉と塩、pH調整剤のみ。

ソースの材料は、砂糖、コチュジャンソース、大根、玉ねぎ、赤トウガラシ粉末、食塩、いわし調味料、醤油などなど。22品目使用されています。大根や玉ねぎが使われていることは意外ですね。

<原材料名>

・トッポッキ(餅)

米粉、食塩/pH調整剤

・ソース

砂糖、コチュジャンソース、大根、たまねぎ、赤唐辛子粉末、魚醤、食塩、いわし調味料、水あめ、しょうゆ、貝濃縮エキス、野菜調味料、にんにく、醸造酢、ねぎ、調味粉末/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、酒精、香辛料抽出物、甘味料(ステビア)、(一部に小麦・大豆を含む)
 

業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」のカロリー・栄養成分

 

気になる「トッポッキ」のカロリーは、100gあたり210kcal。炭水化物は47g。塩分は1.8gです。濃厚なソースの割には塩分も、カロリーも高くないと感じました。

<栄養成分表示>100g当たり

・エネルギー:210kcal

・たんぱく質:3.7g

・脂質:0.7g

・炭水化物:47.0g

・食塩相当量:1.8g 

業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の賞味期限

2021年3月下旬に購入した商品の賞味期限は、2022年6月24日。1年以上もあります。

■業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の保存方法業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」は冷凍食品なので、保存は要冷凍。

トッポが一塊になって凍っているので、半分だけ調理して残りは冷凍しようと思っても難しいです。全部調理してしまって、調理済みを保存容器に移して冷凍保存するのがいいでしょう。

■業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の実食レポ

では、いざ「トッポッキ」を食べてみようと思います。パッケージの写真はすごく辛そうです!
 

基本の調理方法

パッケージの裏に、調理例が2つ記載されています。ソースを割る水の量が違い、煮て鍋にするか、煮詰めて炒めものにするか、という違いがあるようです。

まずはシンプルにいただくことにした私は、ソースに水350gを加え、トッポを入れて弱火で約10分煮るだけ。スープと一緒にスプーンで食べるかたちです。 

いざ実食!気になるお味は?

炒めるよりも辛くないと思っていたのですが、かなり辛いです。トッポがなくなってスープだけ食べるとなるとさらに辛さ倍増! 白いご飯があるといいかもしれません。

■業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の評判

この辛さは、小学生の我が家の子供は食べられません。大人は比較的美味しく食べられる範囲の辛さです。

困ったのは洗いもの。トッポを煮たフライパンや混ぜるのに使った木べらに、コチュジャンの赤色が着色し、洗剤で洗っても洗ってもほのかに赤い……。食べるときに洋服につかないように細心の注意が必要です。

■業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」を使ったアレンジレシピパッケージ裏の調理例と合わせて、我が家で作ってみたアレンジレシピ 

【公式レシピ】トッポッキ鍋の作り方・材料

本品……全量

本品(ソース)品……1袋

水……400ml

キャベツ……150g

ひら天……100g

白ねぎ……5cm

・本品をざっと水洗いし、キャベツは少し大きめのひと口大に切り、白ネギを半分に切ります。
・鍋にソース、水を入れて煮立たせ、すべての材料を加えて中火で加熱して煮れば出来上がり。
 

【調理例】トッポッキ炒めの作り方・材料

本品……全量

本品(ソース)品……1袋

水……350ml

キャベツ……150g

玉ねぎ……1/2個

にんじん……1/2本

・本品をざっと水洗いし、キャベツは少し大きめのひと口大に切ります。
・玉ねぎは串切り、にんじんは短冊切りにしておきます。
・フライパンにソース、水を入れて煮立たせ、すべての材料を加えて中火で煮ます。
・煮汁が少なくなり、とろみが出れば出来上がりです。

※お好みで豚肉などの具材を入れてもよりおいしくいただけます。

続いて、業務スーパーの「トッポッキ」を使ったアレンジレシピをご紹介します。 

アレンジ1.トッポッキの野菜とごぼう天煮

<材料>

・トッポッキ…1袋

・キャベツ…3枚

・ごぼう天…2本

・にんじん…半分

<作り方>

1.にんじん、ごぼう天は斜めに切ります。

2.キャベツは一口大に切ります。

3.水350mlを加えてトッポッキと材料全てを煮ます。

4.約10分煮て、キャベツがしんなりしたらでき上がり。

野菜はお好みで。キャベツの代わりに白菜でももちろん美味しいです。 

アレンジ2.チーズトッポッキ

<材料>

とろけるモッツァレラチーズ…大さじ2

トッポッキ…1/3

<作り方>

煮込んだトッポッキを器に入れて、モツァレラチーズをかけ、オーブントースターで約5分で完成です。

「トッポッキ」の味が濃いめなので、チーズは濃くないほうが合います。 

アレンジ3.トッポッキのサニーレタスのせ

 

<材料>

サニーレタス…3枚

トッポッキ…3個

<作り方>

煮込んだトッポッキをサニーレタスにのせて完成です。

サニーレタスと一緒に食べることで、辛さが和らぎ食べやすくなります。
 

業務スーパーのトッポギはラーメンアレンジも人気

ほかにも、業務スーパーのラーメン「懐かしの塩ラーメン」などシンプルな袋麺を加えて韓国風煮込みラーメンにするアレンジも人気のよう。確かに、家族で食べるにはトッポ(お餅)が少なく感じたので、かさましにもなりそうです。
 

他にもある!業務スーパーで韓国グルメ・韓国食材の種類

のり巻き天ぷら 税込価格321円

キムチチヂミ 税込価格321円

ホットク 税込価格321円

チャプチェ 税込価格298円

ふるる冷麺 税込価格118円

プルコギ 税込価格437円

※価格は編集部調べ

■業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」のまとめ

業務スーパーのトッポギ「韓国屋台のトッポッキ」の魅力は濃厚なソース。野菜やチーズにもぴったりで、味がとっても美味しい!トッポ(お餅)もパスタのようで食べやすいです。家族でお鍋として食べるなら、別売りのトッポ(お餅)を追加用に買っておくと、より美味しいスープ(ソース)を味わい尽くせそうです!

<★5つで評価>

美味しさ ★★★★

アレンジ度 ★★★

コスパ ★★★★

DATA業務スーパー┃韓国屋台のトッポッキ