WHO専門家「いま一番、世界中が心配しているのが日本」セミナーで講演

ざっくり言うと

  • WHOの進藤奈邦子氏が14日、講演で新型コロナウイルス問題について述べた
  • 中国は新たな感染者が減りつつあり、世界中が心配しているのは日本だと指摘
  • 「頑張って食い止めてほしい」と、感染拡大防止に全力で取り組むよう訴えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x