日大・内田正人前監督らは「ウソをついている」関東学連が判断

ざっくり言うと

  • 関東学連が29日の理事会で、タックル問題で揺れる日大への処分を発表した
  • 規律委員会の森本啓司専務理事は、内田正人前監督らが嘘をついていると判断
  • 内田前監督と井上奨前コーチを、事実上の永久追放にあたる除名処分とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x