イモトアヤコ

写真拡大

20日放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)に、タレントのイモトアヤコが出演し、最近話題になっている「イモトの顔パンパン現象」について、本人が理由を明かした。

同番組の企画でエベレストに登るイモトアヤコが「この番組の収録終わりに出発します」と意気込んでいたが、司会の内村光良が番組の冒頭で「ここ何週かさ、イモトが太った太ったって話題になってんの」と切り出した。

イモトは「そうなんですよ。ネットがざわつくっていう。気付きました?」と言うと、宮川大輔からは「気付くわ。お前パンパンやぞ!」とツッコミを入れ、スタジオは笑いに包まれた。

内村が「リアルアンパンマン」と例えると、イモトは「気付いてたんですね。これから山(エベレスト)に行くんで、歯のメンテナンスとか、体のメンテナンスをして、その結果こういう。実際、正直太ったのもあるんですよ。山に向けて蓄えようかなと」と理由を説明した。

この日の放送では、イモトがオーストラリアロケの模様も放送されたが、その映像でも顔がパンパンで、スタジオの出演者らがツッコミを入れたり、VTRの中でもイモトの顔がパンパンであることがネタになっていた。


【関連記事】
イモトアヤコの激変した顔に、ネプチューン名倉がツッコミ 「お前、顔パンパンやな!」
有吉弘行を変えた「内村プロデュース」の罰ゲーム
ウッチャンナンチャンを率いた舞台俳優・出川哲朗のリーダーシップ