妻を殴ってけがをさせたとして、静岡県警は24日、県中部の署の地域課に勤務する巡査長の男(28)=静岡市=を傷害容疑で緊急逮捕し、発表した。県警は「被害者保護のため」として、巡査長の氏名を公表していない。県警によると、巡査長は容疑を認めているという。県警監察課の発表によると、巡査長は24日午後5時ごろ、静岡市内の自宅で20代の妻に対し、顔を殴るなどしてけがをさせた疑いがある。妻が「夫に殴られた」と110番通報