「人を外見で選んじゃいけない」はブス思考?”モテないブス”がしがちな考え方3選

写真拡大

【相談者:30代女性】
こんにちは。職場の独身女性のことで相談です。
髪はボサボサでノーメイク。本人にさりげなくきいたら朝メイクをしているというのですがすっぴんに見えます。

それなのに「出会いがない」「婚活パーティーいったら10歳以上年上の人からアプローチされた」と自分を棚上げして男にダメ出し。
自分が好みの人に好かれるように、オシャレをしたりまずやってみようといったのですが「人は外見だけじゃないでしょう」と逆ギレ。
そういう自分は性格がいいとでも思っているのでしょうか。

こういう人になんて言えばいいのですか?

●ブスは性格もブス。だが美人は性格が悪いと思い込んでいる

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

いますよね〜。私もよくコラムのコメント欄に「外見が全てじゃないでしょ」「そんな自分を偽ってまで男に媚びを売りたくない」「そこまでして結婚したいと思わない」など書いてありますよ。

すべてアクセスアップにつながるからいいけどね。

●(1)劣等感がある

モテない方は劣等感があります。
とはいえ、アドラー心理学じゃないですが劣等感そのものって別に悪いことじゃないんですよね。
負けず嫌いをエネルギーにして、才能開花させる方は大勢おります。

「私は美人じゃないからお化粧のスキルを磨いて努力をした」
という方もいるのです。
しかし、この劣等感を認めず「自分が劣っているんだ」という感情に蓋をすると こじらせていきます。

●(2)話し合いができない。部分否定を攻撃と受け取る

逆ギレしたそうですが、話し合いができない方だととても厄介です。
「もっと明るい色の服を着たほうがいいよ。暗い色ばかりでもったいない」とアドバイスしても「でも〜、汚れも目立つし」と行動しない方もいるでしょう。
汚れてもいいぐらいのプチプラファッションの中で試しに安い明るい色の服を買うとか、汚れないように気をつけて食事の時はハンカチを膝に引くとか考えられず頭が固いのです。
頭の固い人に仕事以外で根気強くアドバイスなんてしないですよね。

中には逆ギレする方もおります。
「婚活イベントなんだから作業着できてはダメ」とTPOで相応しくないという意味で指摘をしても、
「個人の自由だ。そこまでして結婚したいと思わない」と逆ギレする男性がいたと地方で婚活支援事業をやっている方から聞いたことがあります。
「そうは言ってないのに、何で極端な受け取り方をするんだろう」と思いますよね。

どんな女性だってキレイになれるのですが、大人相手に何か指摘をするのは言いにくいですよね。
こうして人から指摘されず、年齢が上がるほど頑固さとブスに磨きがかかってしまう のです。

●(3)少数派の優越感に浸ろうとする

もちろん孤立しますが、視野が狭いので孤立している自覚はありません。
初対面の方と親しくなるスキルはない代わりに、深い付き合いの親友はいます。
「人を外見で選んじゃいけないよね」
「私たちは友情がある」
と社会から孤立したブス同士が、服装や外見を気にする多数派を上から目線で見下して「そんなことばっかり気にして人は中身でしょ」と少数派の優越感に浸る のです。

----------

ブスで「人を外見で選んじゃダメ」という35歳以上の方がいたら私はあまりかかわらないことをおすすめします。
何年もかけて培ったありのまま信仰がそう簡単に変わることはないでしょう。
あなたが手間をかけた分、相手に期待するかもしれませんがその手間に対して感謝されることはありません。

若いブスが変わるとき一番効果があるのが「ああなりたくない」という恐怖かもしれません。

●ライター/菊乃(出会いゼロ女子の恋愛コンサル)