3位理屈っぽい!男が「付き合うと面倒くさそ…」と敬遠する女性1位は

写真拡大

友達の紹介、合コン、婚活パーティーなど、男性と出会うときはいつだって“初対面”から始まりますよね。そしてそんな初対面で、男性が「うわ……なにこの女」と思うことをやらかしてしまえば、2回目はありません。

そこで今回『VenusTap』では、男性500名に「初対面の女性にされると“付き合ったら面倒くさそう……”と思うことは?(複数回答可)」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■「付き合ったら面倒くさそう……」な1位は、常識のない質問!

1位:常識のない質問をする(21.2%)

2位:言葉遣いが悪い(20.8%)

3位:いちいち理屈っぽい(20.6%)

4位:話が自慢話ばっかり(20.4%)

5位:ベロベロに酔って絡んでくる(17.0%)

1位には「常識のない質問をする」が選ばれました。結婚を意識する年齢になると、まず気になるのが男性のスペック。それゆえ男性と出会ったら、いきなり「年収は? 家族構成は?」などと質問をしたくなるもの。

自分的には会話の流れでさり気なく聞いているつもりでも、男性は「初対面なのにいきなりそんな話?」なんて、自分が値踏みされていることにドン引きしているかも。

初対面では、金銭や家族関係に関わることなど、“ガツガツした質問”はしないほうがいいでしょう。

■アラサー世代なのに言葉遣いがなってないと「地雷かも」と思われる?

2位には「言葉遣いが悪い」が選ばれました。男性の多くは品のある女性を求めているもの。

にも関わらず、「ウケんね」、「仕事マジつれぇんだけど」など言葉遣いがなってないと、性格に問題ありと思われるよう。「関わりたくない」と思うのも当然でしょう。

大人の女性ならそこまで露骨に言葉遣いが悪い女性はいないでしょうが、アラサー世代でも「これ美味しい! ヤバくない?」など、随所に言葉の乱れは出がち。気をつけたいところです。

■「理屈っぽい女は可愛くない」を心して

2位と僅差で3位だったのが「いちいち理屈っぽい」です。男性の話に「いや、それはおかしいよ。だって……」と否定したり、「なにを根拠にそう言っているの? ソースは?」などいちいち突っ込んだり。

理屈っぽい女性がひとりいるだけで場の空気も悪くなりますし、話していてウンザリするもの。「恋愛対象かどうか以前に、ムカついて話をするのもイヤ」なんて思われる恐れもあるでしょう。

昔から「理屈っぽい女は可愛くない」などと言われます。また、上から目線なイメージも持たれやすいもの。女性としては致命的ですので、気をつけましょう。

以上、「初対面の女性にされると“付き合ったら面倒くさそう……”と思うことランキング」をご紹介しました。夏は出会いの季節。ランクインしたことは絶対にやらないようにして、男性から「この子と付き合ったら楽しそう」と思わせましょう。