給付金詐取罪で慶応大学4年生を起訴 南海の元監督・鶴岡一人氏の孫プレジデントオンライン

給付金詐取罪で慶応大学4年生を起訴 南海の元監督・鶴岡一人氏の孫

ざっくり言うと

  • 松江地検は16日、持続化給付金をだまし取ったとして慶応大4年生を起訴した
  • 被告は南海(現ソフトバンク)の監督を務めた故・鶴岡一人氏の孫
  • 2020年秋ごろまで慶大野球部で捕手として活動していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x