韓国・検事総長、職務停止処分めぐり法相と法廷闘争

ざっくり言うと

  • 検察改革を掲げる韓国の法相が検事総長の職務停止処分を出した件
  • 検事総長は処分が不当だとして、措置の停止を求めて仮処分申請をしている
  • 裁判所は30日に初の審問を開き、処分停止となれば検事総長は職務復帰できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x