米大学の改修工事で112年前の手紙を発見 壁の制作を証明する内容

ざっくり言うと

  • 米ニュージャージー州にある大学は、改修工事で壁の取り壊しを実施していた
  • すると壁の中から、ビール瓶の中に入った「手紙」が見つかったという
  • 手紙を書いたのは壁を作ったれんが職人で、1907年の日付が書かれていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x