どんなに大好きな彼でも、すべてを見せるのはイヤ! と思うのが女心。絶対に見られたくない「隠しごと」もありますよね。もし見られてしまったら恥ずかしすぎてヤバい……と感じる秘密を持っている女性も多いはず。今回は、女性たちが「彼氏には隠している秘めごと」について話をきいてみました!

彼氏には絶対見られたくない「女の秘めごと」4選

1. 家でゴロゴロしている姿

すっぴんでゆる〜い部屋着で、大股開きで寝転がって過ごす……。人の目を気にせず過ごす至福のゴロゴロタイムですが、そんな「素」の姿を見られたらヤバすぎるという声も! ひとりのときにありのままの姿でのんびり過ごしている姿を見られてしまったら立ち直れない……?

・ 「彼と会うときはばっちりメイクですが、家に帰るとすっぴん&ジャージでゴロゴロしている私。彼には絶対見られたくないです」(31歳・IT関連)

・ 「休日に、すっぴん・ボサボサ頭・ジャージ……と、ありのままのラフな姿で過ごしていたときに、彼が突然訪ねてきて『……あれ? いつもと感じが違うね』って微妙な空気になったことが! 見られたくなかったです」(29歳・美容師)

ひとり時間のゆるすぎる姿は隠したい。

2. 学生時代のアルバムや写真

彼が遊びにきたときに「昔の写真見せてよ」と言われたら? 学生時代のさえない自分を見せるなんて恥ずかしぎる……という意見もありました。昔の私はどうでもいいでしょ、今の私を見てよ! とごまかすのもアリかも。

・ 「学生時代の写真。中学生・高校生のときは地味すぎて、本当にヤバい(笑)。さえなさすぎて友だちに見せても大笑いされるから、彼には絶対見せたくないです!」(30歳・アパレル関連)

・ 「昔の写真を見られたら恥ずかしい。当時の流行を意識して、色黒ギャルメイクだったので今見ると恥ずかしすぎて死にそう!」(33歳・ネイリスト)

昔の写真って「時代」も感じちゃうし恥ずかしいですよね。

3. メイクしている姿

すっぴんは見られても仕方ない。でもメイクをしている最中に見られるのはイヤという声もありました。メイクをしていく最中に「お〜、めっちゃ変わるね〜」とか言われたら……はい、恥ずかしいかもしれません!

・ 「元彼にメイクをしているところを見られていて『すごい変わった、修正アプリみたい』と言われたことが(笑)。それ以来、メイク姿は隠しています」(31歳・自営業)

・ 「目を見開いてマスカラを塗っている姿が『怖すぎる』と友だちに指摘されたことがあります(笑)。だから彼には見せたくない!」(29歳・会社員)

メイク前、メイク後はいいけれど変身最中は見ないで!

4. 古い下着

これ、もう古くなっちゃった。でも着心地いいし、まだ捨てられない……そんな古い下着を持っている女性も少なくないはずです。伸びきっちゃってるのに「らくちん」「旅行用」と保存している古い下着も見られたくないものですよね。

・ 「古い下着類。同棲中の彼に見られないように、クローゼットの奥にこっそり収納してあります。だって着心地いいし、捨てられないんです」(32歳・メーカー勤務)

・ 「彼とお泊りのときは新しいやつだけど、それ以外のときは古いやつを愛用していて、急なお誘いがあったときは下着を見られないように先に脱いじゃったり、工夫している(笑)」(29歳・インテリア関連)

え、ボロい。彼に見られたらドン引きされそう……。

もし彼に見られたら恥ずかしくてヤバい。そんな隠しごと、女性ならひとつやふたつ、いやみっつくらいあるはず! 彼は「気にしないよ」と言ってくれるかもしれませんが、自分自身が恥ずかしいんですよね。見られないようにご注意下さい!