慰安婦問題をめぐり、米国連邦議会下院の共和党議員が「日本は悪行を自白せよ」と発言

ざっくり言うと

  • 米議会下院のグループが、日本に慰安婦に関する悪行を自白するよう促した
  • グループの共同議長は、慰安婦の強制性を否定する日本政府を批判
  • この議長は、マイノリティー保護を訴えて積極的に活動する元連邦検事

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング