大みそかの第70回「NHK紅白歌合戦」(後7・15)の司会は紅組が広瀬すず(21)、白組は嵐が有力視される。広瀬は9月に放送が終了した連続テレビ小説「なつぞら」のヒロイン。高視聴率だった昨年の紅白でも新鮮な司会ぶりが評価されていた。嵐はNHK側が、来年の東京五輪に向け2016年からメンバーを1人ずつ司会に据えるなど着々と準備を進めてきた。来年いっぱいで無期限活動休止に入る嵐の、休止前ラスト舞台となる来年の紅白