篠田麻里子

写真拡大

14日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)で、元AKB48篠田麻里子が、AKB48の次期エース候補だった宮崎美穂の容姿に厳しいダメ出しを浴びせた。

番組では、ガヤ芸人たちがAKB48に質問をぶつけていった。その中で「性格が悪いメンバーがいるか」という質問に対し、26人中16人が「いる」と答えたのだ。

AKB48・大家志津香は、性格が悪いメンバーとして「約束をすっぽかす」「悪質」との理由で、宮崎の名前を挙げた。その答えに「わかる!」と共感したAKB48・阿部マリアは、東京ディズニーランドに行く約束をすっぽかされたエピソードを明かす。宮崎が言い訳をするもスタジオからは非難の声があがった。

すると、「AKBINGO!」(同)で共演しているウーマンラッシュアワー・村本大輔が「デビュー時(2007年)はスーパーエリート」だったと、宮崎をフォローしたのだ。

篠田も宮崎のことを、歌もダンスもうまくてポテンシャルが高く、「あっちゃん(前田敦子)の次期を担うくらいの存在」だったと高く評価していたそうだ。宮崎本人も「そう!」とうなずき、期待されていたことを自覚していたという。

しかし篠田によると、宮崎はデビュー時から体重が10kgも増えたそうで「ぷくぷく太りだして、見る影もないくらいな感じに…」と容姿の変化を指摘し、スタジオでは笑いが起きていた。

【関連記事】
篠田麻里子がバラエティー恐怖症を告白「前日から眠れない」
NY滞在の綾部祐二を篠田麻里子が偶然発見「本当にいるんだな」
AKB48宮崎美穂 トレンディエンジェルたかしの猛アピールにドン引き