#エア花見まつり

写真拡大

 そろそろ各地で桜が咲き始め、3月末から4月頭にかけ各地でお花見イベントが予定されていますが、直接出向きお花見を満喫する人が多い一方、ここ数年自宅でお花見を楽しんだ気分を味わう「エア花見」が徐々に広がりつつあります。どうやって楽しむかというと、自宅で一人酒をしながら桜を(映像で)見て、行った気分の感想をTwitterなどSNSに垂れ流すというもの。3月27日放映のフジテレビ『めざましテレビ』でも特集され、ネットで話題になっています。

【すべての画像や動画はこちら】

 そんな「エア花見」を楽しむ人向けにキリンビール株式会社が、「#エア花見まつり」キャンペーンを開催するそうです。

 キャンペーンではまず、Amazon.co.jp内に特集ページ「キリン #エア花見まつり特集2017」を設置。お酒を始めとし、室内でのエア花見をより楽しく盛り上げるグッズ類を提案しています。例えばお花見気分を盛り上げる提灯、ディスプレイ用の桜の定番アイテムをはじめ、自宅にいながら夜桜気分が味わえるイルミネーション用の桜、さらに一人宴会をより楽しくさせる?かもしれない、桜色のアフロと様々用意されています。

 また、例年雨が降りやすいと言われている3月30日には、インターネットラジオ番組「block.fm」とコラボした特番、「#エア花見まつりライブ」がTwitterのライブ配信サービス「Periscope」でオンエア。m-floの☆Taku Takahashi(m-flo)さん、ゲストにはHIKAKINさん、Crystal Kayさんが登場するそうです。30日は今年は木曜日にあたるため、実際の花見をする予定の方でも一緒に参加することができそうです。

(HideI)