北京五輪のロシア代表選手14人からドーピングの陽性反応

ざっくり言うと

  • ロシア五輪委員会は24日、北京五輪出場選手の検体を再調査したことを発表
  • 代表選手14人から、ドーピングの陽性反応が出たことが明らかにした
  • 6競技で最大31人が、リオデジャネイロ五輪に出場禁止の可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング