新型コロナウイルス感染の発覚は、本人だけでなく、周囲にも大きな影響を及ぼす。感染者が少ない地方では、「コロナ差別」も問題になっている。それだけに、「できるだけ感染したことは知られたくない」と考えるのは自然なことだが、「隠しておくのも周りに悪い」と思い悩む人は多い。千葉在住で、アパレル店に勤務する女性Aさん(40代)は、困惑した表情で言う。【写真】登校時、サーモグラフィーによる検温を受ける学生たち「3