家電メーカーアイリスオーヤマが、同社初のノートPC「LUCA Note PC」を発売すると発表しましたが、「ドンキPCのほうがマシ」など、スペックの割に高すぎるとの意見が多くソーシャルメディア上で見かけられます。

5万円でメモリ4GB、ストレージ64GB

文部科学省は、2023年度を目標に小学生から高校生までの1人1台の学習者用端末の導入や校内LAN整備の標準化、緊急時における家庭でのオンライン学習環境の整備への実現を提唱しています。
 
アイリスオーヤマは、文科省の推進するGIGAスクール構想に対応するため、「省電力かつファンレスで静音」「画面も見やすく持ち運びも便利な大きさ」「大きくタイピングのしやすいキーボード」の3つを特徴としたノートPC「LUCA Note PC」の発売を発表しましたが、ソーシャルメディア上には「スペックの割に高すぎる」との意見が溢れています。
 
「LUCA Note PC」のスペック詳細は、以下のとおりとなっています。
 

製品名LUCA Note PC品番IPC-AA1401-HM画像OSWindows 10 Pro 64bitディスプレイ14インチ フルHD (1920×1080)CPUインテル CeleronプロセッサーNシリーズ Gemini Lake 4コアメモリLPDDR4 4GB無線LANIEEE 802.11 a/b/g/n/acインターフェースUSB3.2 Gen1 Type-A×2 Type-C×1/miniHDMI×1(HDMI 2.0対応)/
3.5mmオーディオジャック×1/microSDカードスロット×1カメラ/マイク/スピーカーインカメラ:100万画素/内蔵マイク/ 8Ω 1Wx2内蔵製品サイズ(mm)約W323.15×D219.4×H19.3( 突起部除く)重量約1.3塢嫗杏陛展札院璽屮襦ACアダプター、取扱説明書、保証書、
WPS Office 2 ダウンロード版 Standard Edition参考価格(税抜)49,800円発売日2021年3月25日

 
 
Source:アイリスオーヤマ via ITmedia NEWS
(lexi)