病床の半数以上占有で緊急事態 コロナ進行状況で6指標を提示

ざっくり言うと

  • コロナ対策分科会は7日、感染状況を4段階に分類する考え方を巡り議論した
  • 判断材料として、病床の逼迫具合やPCR検査の陽性率など6つの指標を設定
  • 最大限確保できる病床の半数以上の利用などで、緊急事態レベルになるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x