糖尿病で右足を切断した谷津嘉章が退院 超人的なスピード

ざっくり言うと

  • 糖尿病で右足を切断し入院していた谷津嘉章が10日、義足を付けて退院した
  • 術後から休みなしでリハビリを重ねた結果、超人的なスピード退院となった
  • 「生まれつき神経質ではないのは確かなので、がんばりますよ」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング