4番目の妻が眠る地に青森県十和田市。青森県の奥座敷、南八甲田山の中腹にひっそりとたたずむ蔦温泉旅館近くの小さな墓地にある「アントニオ猪木家の墓」。なぜ猪木の墓が青森にあるのか。なぜ「猪木家の墓」ではなく「アントニオ猪木家の墓」なのか。謎かけの答えは「田鶴子さん」にある。前編記事『聖地になるはずが…アントニオ猪木が死の4ヵ月前、青森の山中に建てた「もうひとつの墓」はいま…』に続き、墓をめぐる確執の経緯