精神疾患の42歳長男を自宅の檻に監禁 父親に有罪判決

ざっくり言うと

  • 兵庫県で、精神疾患を持つ42歳長男を檻に閉じ込め、監禁罪に問われた父親
  • 神戸地裁は27日、懲役1年6月、執行猶予3年を言い渡した
  • 裁判官は「人の尊厳を著しくないがしろにする行為」だと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x