渋井陽子、サリナ・コスゲイ、野口みずき / 東京国際女子マラソン

11月のマラソンとしては20度を超える不利な気象条件だった今大会。先頭グループの3人は、慎重なペースで前半のコースをなぞっていった=往路の22Km地点、大森海岸駅前(Photo by B.O.S) 1位:野口みずき(日本、シスメックス)2時間21分37秒=※大会新記録 2位:サリナ・コスゲイ(ケニア)2時間23分31秒 3位:ブルーナ・ジェノベーゼ(イタリア)2時間27分35秒 [2007年11月18日、東京国際女子マラソン、発着:国立競技場]

ランキング