日米野球エキシビジョンゲーム(8日、巨人6−9MLB選抜、東京D)石川・星稜高出身の高木と北村が試合前、同校と球団の大先輩である、米大リーグ選抜の一塁ベースコーチ・松井秀喜氏にあいさつした。2人は「頑張れよ。『星稜魂』だぞ」と声をかけられたといい、高木は「威圧感がありますね」と冗談交じりに話し、今春のキャンプ以来という北村は「やっぱりオーラがあります」とレジェンドのすごさを実感していた。北村は七回に代打で出場したが、空振り三振に終わった。