【北京共同】中国外務省の報道官は7日の記者会見で、バイデン米政権が2022年北京冬季五輪に関し、同盟・友好国との共同ボイコットも選択肢だとの考えを示したことに「国際社会は受け入れない」と反発した。