アゼルバイジャン・バクー郊外のカスピ海沿岸にある油田(2019年3月19日撮影)。(c)Mladen ANTONOV / AFPAFPBB News

キャビア1キロ650円が10万円以上に…気候変動でカスピ海に異変

ざっくり言うと

  • 気候変動や乱獲などが原因で、カスピ海に異変が起きているという
  • チョウザメの減少にともない、1キロ約650円だったキャビアは約10万円以上に
  • 2003年には約1カ月で750頭のアザラシの死骸が発見される異常事態だったそう

ランキング