「感染心配」ヘルパーの退職相次ぐ…介護事業者の倒産が過去最多に

ざっくり言うと

  • 新型コロナの感染拡大の長期化で、介護事業者の経営に深刻な影響が出ている
  • 職員の離職に歯止めがかからず、2020年の倒産件数は過去最多となった
  • 50代ヘルパーは利用者との接触で感染するのを家族から心配され、退職した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x