tempo20170307まぐまぐニュース

パロディ時計「フランク三浦」 商標権の侵害ではなかったら違法の可能性も

ざっくり言うと

  • 特許庁から商標無効とされたフランク三浦が裁判で勝訴が確定した
  • フランク・ミュラーとの混同は考えられないとの高裁の判決を最高裁が支持
  • 外見などは大きく異なり、価格帯も大きく異なることが理由という

ランキング