たとえば気になったページをSafariから投稿・共有したりするとき、メニューに上記の見知らぬアイコンがあって驚いたことはないでしょうか。

これらのアイコンは『Sina Weibo』や『Tencent Weibo』のもので、中国版『Twitter』とも呼ばれています。

このアイコンを消す方法と、突然出現した理由をご紹介します。

iPhoneからWeiboを消す方法

メニューでWeiboアイコンを長押し。すると【隠す】ボタンが現れるので、これをタップしましょう。すると、そのアイコンを隠せます。


完全に消去することもできますが、まずは出現した理由を確認しましょう。

なぜWeiboが突然出現したのか?

中国語のキーボードを追加したことが原因と考えられます。

iPhoneに中国語のキーボードを追加すると、中国語圏のユーザー向けに用意されている機能が表示・利用できるようになるからです。

たとえば、読めない漢字を手書きで入力できるキーボードが該当します。
読めない漢字をiPhoneで手書き入力する・調べる方法

もしこれらのキーボードを使い続けるのであれば、Weiboを完全に消去することはできず、隠して対応することになります。

不要であれば、設定アプリの【一般】→【キーボード】→【キーボード】で中国語のキーボードを削除しましょう。

辞書もチェックすべし

中国語のキーボードを追加すると、iPhoneには中国語の辞書も追加されることがあります。実際に使ううえで弊害はありませんが、必要なければ消すこともできます。

設定アプリの【一般】→【辞書】を開きます。


不要な辞書のチェックを外しましょう。


辞書の削除を2回試したところ、2回とも空き容量がわずかに増えました。「簡体中国語」と「簡体中国語-英語」で容量はおよそ30MBです。