メイプル超合金・カズレーザーが最新の収入事情を告白 月収180万円と即答

写真拡大

16日放送の「PON!」(日本テレビ系)で、メイプル超合金カズレーザーが最新の収入事情を告白した。

番組では「永野にお“シェー”て〜!」のコーナーで、ピン芸人の永野がメイプル超合金を訪ねた。永野はカズレーザーから「代表」と呼ばれるなど、6年来の付き合いで、ブレーク前の貧困エピソードに花を咲かせる。

話題は「売れて変わったこと」に移り、永野が現在の収入について尋ねると、カズレーザーは「先月180(万円)くらい」と即答。永野が仰天すると、カズレーザーは「隠す意味がない。どうせ、いまだけなんだから」と苦笑する。

なお、9月1日放送の「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)で、カズレーザーは自身の月給を113万円だと明かしており、そのときと比べて67万円ほど上昇した計算となる。

【関連記事】
カズレーザーが本をすぐ処分する理由明かす「2回読みたくなったらまた買う」
カズレーザーがSNSの問題点を指摘「人には全然響いていない」
カズレーザーが友達できない東大女子に助言「気づいたらなってるもの」