17日、韓流グループEXOファンの中国の少女が、追っかけの旅の途中で消息を絶ったことが明らかに。EXOのファンが立ち上がり、ネット上で情報を求めている。写真はEXO。

写真拡大

2016年9月17日、韓流グループEXOファンの中国の少女が、追っかけの旅の途中で消息を絶ったことが明らかに。EXOのファンが立ち上がり、ネット上で情報を求めている。自由時報が伝えた。

【その他の写真】

遼寧省瀋陽市に住むEXOファンの16歳の少女が、今月8日から消息を絶っていることが明らかになった。少女は先月22日、EXOの番組収録を見学するため、瀋陽から寝台列車で広東省深セン市へと出発。29日に行われた収録に参加したのち、今月3日に飛行機で瀋陽へ戻る予定だったが、暴風雨のため搭乗便が欠航となった。このため少女はファン仲間に対し、「帰りも寝台列車に乗る」と告げたが、今月8日のメッセージを最後に返信が途絶えた。少女の携帯電話は8日以降、電源が入っていない状態になっている。

少女の両親によると、会社の上司の出張に付き添って上海へ行くと話していたため、追っかけの旅だとは知らなかったという。消息を絶ってすでに10日近くになり、驚いた中国のEXOファンたちも少女の写真をシェアするなど、それぞれの方法で大規模な捜索をスタート。ネット上で少女の情報を求め、多くのネットユーザーからは無事を祈る声が寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)