大相撲の徳勝龍が前頭十七枚目の幕尻から優勝したこと受け、徳勝龍と同じ奈良県出身のロッチ・中岡創一が「奈良のスター誕生や!!」と歓喜した。奈良県出身力士としては1922年の鶴ケ浜以来、98年ぶりの優勝。これに同じ奈良出身の中岡は優勝直後にツイッターを更新し「徳勝龍!!!!奈良のスター誕生や!!」と大喜び。優勝記事もツイッターに添付した。地元の奈良テレビもツイッターで「結びの一番、襲いかかる重圧