路線バス運転士がPCR検査を報告せずに勤務 陽性が判明したと発表

ざっくり言うと

  • 西日本鉄道は14日、男性バス運転士の新型コロナ感染が判明したと発表した
  • 運転士はPCR検査を受けた後、路線バスを運転し乗客計約90人を乗せたという
  • 同社は「深くおわびする。再発防止に努めたい」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x