千原ジュニア(千原兄弟)

写真拡大

16日深夜放送の「にけつッ!!」(日本テレビ系)で千原ジュニアが、呆れた再現ドラマの演出について語った。

番組では、ケンドーコバヤシとフリートークを繰り広げる中、ジュニアが目撃した再現ドラマについて語る。その再現ドラマは「本当にあった怖い話」のようなもので、タクシー運転手が後ろを振り向くと、長い白髪の女のお化けが後部座席にいるという設定だったらしい。ところがジュニアによると「車乗ってたそのお化けが、シートベルトしてた」というのだ。

コンプライアンスに過剰に配慮したとみられる演出にジュニアが「それが一番怖いわ!」とツッコミを入れれば、ケンコバも「怖いよ!」と共感。ジュニアは「ついに来たか」「お化けがこうやって、シートベルトしてんの…」と斜め掛けのジェスチャーを交えて語り観客を笑わせていた。

【関連記事】
千原ジュニア 吉本芸人の相次ぐ不祥事に嘆き「ナベプロとか全然ない」
ロンブー亮 かつてあった東西の吉本芸人の対立明かす「大阪の奴らに挨拶するな」
ケンドーコバヤシが呆れた消防士への苦情「そんなクレームが来るんですよ!」