長期金利が史上初のマイナス0.005% 日銀のマイナス金利が影響

ざっくり言うと

  • 東京金融市場で9日、10年国債の利回りが史上初のマイナス0.005%を付けた
  • 日銀が追加金融緩和策として、マイナス金利の導入を決めたことが影響
  • 投資家が少しでも高い利回りの国債購入を加速させたため利回りが急低下した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング