プリマハム工場で「ゴミ」を肥料に変え売却 微生物研究者の情熱東洋経済オンライン

プリマハム工場で「ゴミ」を肥料に変え売却 微生物研究者の情熱

ざっくり言うと

  • プリマハムの工場は排水処理過程で出る「ゴミ」を肥料に変え、売却している
  • 開発本部・基礎研究所の担当者は、研究の中で微生物の魅力に気づいたという
  • 環境について調べていると、余剰汚泥は肥料にできると分かったと説明した

ランキング