7月10日(水)放送の「今夜くらべてみました」では、「じっとしてられないNEW沖縄女」をテーマに、仲間由紀恵、大城美友、琴音(Chuning Candy)、仲宗根梨乃、平川美香が登場。

ファンに「ずっと会いたかったんです!」と声をかけられる

平川は、HYのボーカル・仲宗根泉のいとこ。ツーショットの写真を見た徳井義実は「姉妹くらい似てるよね」とコメント。2人とも歌手ということもあり、「(仲宗根と)よく間違われる」という平川。フェスで歌い終わった後など、「『ずっと会いたかったんです!』ってHYの泉と勘違いしているんですよ」と仲宗根のファンによく声をかけられることを告白。ファンの中には、平川を仲宗根と間違え、会えたことに泣くほど喜んでいるファンもいることも明かした。

沖縄をエリアごとに解説!実は抜群のトーク力?

歌手である平川は、後藤輝基に「夕方のワイドショーみたいなのやってるでしょ?」といわしめるほどの抜群のトーク力で沖縄をエリアごとに解説。

例えば、那覇は「東京に憧れる女が多いエリア」。平川は、「(若い頃は)遠出してわざわざ(那覇に)行って、買い物せずに雰囲気だけ味わって帰る」と語った。那覇にあるショッピングモール「オーパ」に行き、「オーパ行ったんだよね」と自慢していたという。那覇にいる人々は平川曰く「都会の人。全然空気も雰囲気も違います」。仲間も「おしゃれな華やかな方が多いかもしれない」と同調した。

北谷・宜野湾は、アメリカの基地が多いエリアで、平川曰く、このエリアには、海外の人と付き合いたい女性たちが集まっているといい、「おへそも出していて、お尻(のライン)が出ているような、ぴっちりとしたタイツを着ている」女性たちが多くいるという。一般の人でもパスがあれば基地の中に入れるといい、「基地に行ったら、アイスクリームとかピザの大きさが規格外」と解説した。