ラーメン店社員死亡を労災認定 直近1カ月の休みは1日だけ

ざっくり言うと

  • 2011年9月、埼玉県北本市のラーメン店で勤務していた男性社員が死亡した
  • さいたま労働基準監督署が労災認定していたことが5日、分かった
  • 直近1カ月の残業時間は約89時間で、休みは1日だけだったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x