レザータッチウォレットショルダーバッグ

写真拡大

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

 ファッションYoutuberのまとめです。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。

ユニクロの新作バッグがオススメな理由

 今回はユニクロの新作「レザータッチウォレットショルダーバッグ」を紹介します。

 実はこちらはレディスアイテムです。ただし、メンズも問題なく使えてコスパも抜群。持っておいて損はないアイテムなので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 今回、紹介するアイテムはこちらです。
・レザータッチウォレットショルダーバッグ(1990円)

◆デザインが優れたバッグはメンズでは希少

 冒頭でも紹介しましたが、レディスカテゴリのアイテムです。とはいえ、小物ということもあり、レディス特有のデザインや形などはなく、メンズもまったく問題なく使用できます。

 ユニクロだけでなく、市場を見てもメンズもバッグはデザインのいいものが見つかりません。機能性特化のバッグはあるものの、見た目的にはオシャレに使いづらいものばかりでした。

 これまでも私のコンテンツではユニクロのレディスバッグを紹介してきましたが、今回も新たに発見したので紹介します。

◆キャッシュレス化により財布は小型化

 こちらはいわゆるミニバッグです。ミニバッグは数年前からトレンドになっているアイテム。キャッシュレス化により財布が小型化していくにつれて、バッグも小さくなっています。

 なので、こうしたミニバッグは非常にはやっていますが、男性で持っている方は少ないです。その理由は2つあり、トレンドアイテムだけあって、いろいろなブランドで発売されているので、どこで買えばいいのかわからないということ。そして、国内でいいミニバッグはあまり販売されていないことも、まだあまり普及していない理由だと思います。

 海外のブランドだとデザイン性重視で作成しますが、国内は機能性重視なので見た目がイマイチ。とはいえ、海外ブランドは非常に高価でなかなか手に入れられていないという方も多くいるでしょう。

◆ジップにより、自然に装飾感がプラス

 そんな方にこちらのレザータッチウォレットショルダーバッグはオススメ。レディスアイテムだけあって、デザインに気を使っています。

 全体的にシンプルですが、その中でも特徴的なのがジップを使ったデザイン。ジップはバッグにとって当たり前にあるパーツです。

 そんなジップを使ってデザインにしているので作為的だったり、わざとらしさが薄れ、チープ感がありません。装飾性を出しつつ自然な印象になっています。

◆合皮ながら本革にかなり近い高級感

 素材は合皮を使用。最近はハイブランドでも合皮が使用されるほど、本革との垣根も薄れてきています。

 表面にはエンボス加工がされ、シボ感を表現。それによりグッと本革見えして高級感があります。傷も目立ちにくいので、機能性の面においても優れた素材です。

 雨に濡れても問題ないので、天候気にせず使用が可能。デザインにもなっているL字のファスナーは滑らかにスライドしてくれるので、実際の使用時にストレスもありません。

◆コンパクトながら意外に収納力も見た目以上

 収納力も見た目以上。マチがあるので立体的なものも入ります。分厚すぎなければ、日常の荷物はほとんど収納可能です。

 ショルダーで肩掛けするとアクセサリー代わりにもなるので、ファッション初心者でシンプルなファッションから抜け出せないなんて人もぜひ試してみてください。

◆特にオススメしたい人は…

 今回、紹介したアイテムはこちらです。

・レザータッチウォレットショルダーバッグ

 レザータッチウォレットショルダーバッグはミニバッグをまだ持っていない方、コスパのいいミニバッグがほしい方にオススメです。

 今回はユニクロの新作「レザータッチウォレットショルダーバッグ」を紹介しました。

 コスパ抜群でメンズが持っていても何も違和感のないアイテムなので、かなりオススメ。ぜひこの記事を参考にしてチェックしてみてください。

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

【まとめ】
株式会社RePLAY代表取締役。ブランドやセレクトショップ、古着、ウェブメディアなどアパレルに関する多彩な事業を運営。ユーチューブ「まとめチャンネル」などでオシャレ初心者にもわかりやすいファッション情報を配信中!(オフィシャルブログ「MLRブログ」)