2011年以来7年ぶりに赤痢菌で食中毒 山梨県「清水房」を営業停止

ざっくり言うと

  • 山梨県にある「清水房」で食事をした42人が、赤痢菌による食中毒を発症した
  • 国内での発症は2011年以来7年ぶりで、患者は全員快方に向かっているという
  • 山梨県は「清水房」を、15日から3日間の営業停止処分としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング