押尾学 米国で第2の人生を希望するも待ち受ける「ビザ問題」

ざっくり言うと

  • 仮釈放された押尾学が、米国で第2の人生を希望しているという
  • 「芸能とは離れた輸入業などを視野に入れているようだ」と芸能関係者
  • 押尾は前科があるだけにビザが下りにくい、とも関係者は指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング