中国では建物の側を通る際、上から何が落ちてくるか分からないので要注意といわれる。中国広東省深セン市で今年6月、小学1年生の6歳の男児が母親に連れられて通学途中だったところ、20階建てのマンションから落下してきたサッシ製の窓が男児の頭部を直撃。児童は病院に運ばれたが、死亡するという忌まわしい事故が発生した。警察がマンションの施工状況を調べたところ、窓の設置個所が緩んでいたことが分かり、工事ミスとして