「直ちに火葬」という言葉が暗号に 武漢で治療にあたった医師が証言

ざっくり言うと

  • 新型コロナを巡り、初期段階に中国による情報隠蔽があったとする声がある
  • 当時、武漢で治療にあたった医師は、死亡診断書を書き換えていたと証言
  • 火葬場などに感染の事実を伝えるため、「直ちに火葬」との暗号を使ったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x