日本の環境は設計の想定外?輸入車は「壊れやすく修理代が高い」の真相くるまのニュース

日本の環境は設計の想定外?輸入車は「壊れやすく修理代が高い」の真相

ざっくり言うと

  • 輸入車は壊れやすく修理代が高いといわれる原因を、整備士が解説した
  • 日本の交通環境を考慮した設計になっておらず、壊れやすいのだろうと説明
  • 修理代は、パーツの輸送コストなどから国産車より高額になりがちだという

ランキング

x