【AFP=時事】完全な状態で保存された8万年以上前のネアンデルタール(Neanderthal)人の足跡257個を、フランス・ノルマンディー(Normandy)沿岸で発見したとする研究報告が9日、発表された。先史時代にこの地域に暮らしていたネアンデルタール人の社会構造について重大な手掛かりを提供すると期待されている。現生人類に最も近い近縁種の旧人類ネアンデルタール人は、現代人や霊長類と同様、集団生活をしていたと考えられてい