「なにか食べたいけどフライパンは使いたくない!」と、空腹よりも面倒くささが勝ってしまうときってありますよね。そんなときにピッタリのレシピ本、『極上ずぼら飯』が、2020年2月26日(水)に発売されました。著者は、現役大学生でありながら趣味の料理を活かして、超簡単なずぼらレシピを紹介している料理系You Tuber・だれウマさん。

girlswalkerでは、そんな『極上ずぼら飯』で紹介されているレシピの中から筆者のオススメ3レシピ、女子にオススメの2レシピを全5回の短期連載で特別に大公開。

vol.5となる今回は、人気中華チェーン店にあるメニューをイメージしたという、「にんにく香る!こがし醤油の黒旨炒飯」をご紹介します。

vol.1「電子レンジだけで完成!『和風納豆きのこパスタ』」

vol.2「みんな大好き!とろとろの黄身がたまらない『超半熟煮卵』」

vol.3 「SNSでバズりまくった『やばいプリン』」

vol.4 「鯖缶を入れて炊くだけ!だれウマ自信作『さバター飯』」

vol.5 風味と旨味の頂点に立つもの「にんにく香る!こがし醤油の黒旨炒飯」

連載最終回で紹介するのは、がっつり食べたい日にオススメの「にんにく香る!こがし醤油の黒旨炒飯」です。

【材料】
サラダ油…大さじ1/2
にんにく(みじん切り)…1片
玉ねぎ(みじん切り)…1/4個
豚バラ薄切り肉(2cm幅に切る)…50g
塩こしょう…2ふり
溶き卵…1個分
ごはん…適量

(A)
醤油…大さじ1
ウスターソース、砂糖…大さじ1/2

カレー粉…小さじ1

(お好みで)
卵黄…1個分
刻みねぎ…適量
ラー油…5〜6滴

STEP.1 豚肉を炒める

フライパンにサラダ油を引き、中火で熱する。にんにく、玉ねぎ、豚肉を入れて塩こしょうをふり、肉に焼き色がつき、にんにくと玉ねぎがきつね色になるまで炒める。

STEP2.ごはんを炒める

溶き卵、ごはんを加える。ごはんをほぐしながらよく炒める。

STEP.3 調味する
ごはんをフライパンの端に寄せ、フライパンの縁から合わせた(A)を入れる。軽くこがし、香りが立ったらごはんと炒め合わせ、カレー粉をふってさらに炒める。器に盛り、好みで卵黄と刻みねぎをのせ、ラー油をかける。

ずぼらでも自炊を諦めないで!

驚くほど簡単な『極上ずぼら飯』のレシピ。ぜひ試してみてください。

Information

『極上ずぼら飯』
《著者》だれウマ
《発売日》2020年2月26日(水)
《仕様》B6判・並製
《ページ数》160ページ
《定価》1,200円(税抜)
《発行》ワニブックス

《だれウマProfile》