首都圏のマンション価格は8360万円 バブル期上回り過去最高を更新

ざっくり言うと

  • 首都圏における1月の新築マンション1戸当たりの平均価格が17日、発表された
  • 2019年同月比47.9%上昇の8360万円で、バブル期を上回り過去最高を更新
  • 東京都心部で高額物件が発売され、平均価格を押し上げた形だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x